覚えておきたい相場格言①

shutterstock_363387998
この記事の所要時間: 031

 
今日はトレードせずなので、
覚えとくとなんかよさそうな相場格言をまとめてみました( ー`дー´)

 

覚えておきたい相場格言①

 

【引かれ玉は投げよ】

引かれ玉とは、買値より値下がりして損失が発生しているポジションのこと。
損しているポジションは投げよ(損を覚悟で売れ)、という意味。

投資家の心理として損を確定したくないという気持ちが強く、
買値より下がったポジションは、
買値まで戻るのを待って処分したいと考える傾向がある。

ところが、そういうポジションに限って、どんどん値下がりし、
待てば待つほど損失が膨らむことになりがちだ。

 

【下手なナンピン、スカンピン】

下手なナンピンをしていると、
すかんぴん(文無し)になってしまう、ということ。

 

【しまったは仕舞え】

エントリーした後、「しまった」と思うのは、
相場見通しやエントリーポイントの選択などが間違った時、
あるいは予想外の材料が飛び出した時。

そういう時にはさっさと反対売買して手仕舞うべきだ。

そのままにしておくと、損失が発生する可能性が大きくなるだけでなく、
精神衛生上もよくない。

 

【3割高下に向かえ】

高値から3割値下がりしたら買いを考え、
買値から3割値上がりしたら売りを考えればよい、
という教え。

江戸時代の米相場で生まれた格言。

 

【賢者は考えを変えるが、愚者は決して変えない】

賢者は自分が間違っていると思ったら、
考え方をすぐに変えることができるが、
愚者は自分が間違っていることになかなか気付かないし、
気付いても、それを改めようとしない。

「私が人より優れている点は間違いを認められるところです。
それが私の成功の秘密です」とジョージソロスは語っている。

 

余談

1月19日(木)ドル円、爆上げしたわね。。。

獲りたかったけど、お酒飲んだらトレードしないと誓ったの。笑

20170119_fxtrade

とかいって、このあとの感じ次第でトレードしちゃったり。

どんだけ欲豚なのよって。

 


XMトレーディングMT4

↓1日1回、応援してくれてもいいのよ。

にほんブログ村 為替ブログ FX 副業投資家へ
にほんブログ村


為替・FXランキングへ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

もってぃー

ウェブデザイナー・兼業デイトレーダー ゲイトレーダーとして活動中 FX歴5年。FX勉強会に参加しながら、日々精進。 EMA理論とプライスアクション理論を用いてトレード ドル円&ポンド円メイン 趣味はギター・美容・食べ物・動画鑑賞・動画配信 そのうちリアルトレードをYOUTUBEで配信しようかなーと✌︎('ω')✌︎