トレンドと抵抗帯を制すものがFXを制す?(((((((((((っ・ω・)っ

20170612_fxtrade
この記事の所要時間: 325

 

こんばんわ!もってぃーです!

今日は帰宅後に売りエントリーしました─=≡Σ((( つ•̀ω•́)つ

20170612_fxtrade

画像ではわかりにくいですが、ゾーンにタッチしたところで決済しました。

 

今日は、トレンドと抵抗帯を制するものがFXを制するというタイトルにしました。

 
よく巷で聞く手法というのは、なぜか逆張りが多いと見受けられます。

 
「トレンドが崩れるときは勢いが強いから」

「日本人は逆張りが好き」←?

とかいろいろ理由はあるみたいですが、

私個人的に言わせていただくと、

まず「順張りができない人が逆張りなんて無理」

っていう考えを持っています。

 
なぜ順張りすらできないのに逆張りが上手くできるのか
正直謎です。

仮にできるひとがいるのであれば、ただの天才だと思います!( ꒪⌓꒪)

順張りの方が優位性が高く、リスクも少ないのに( ゚д゚)

もし一般の人が逆張りで利益を獲り続けられるとしたら、
ほぼギャンブルで運が良いだけだと思います。

 

FXで重要なことの中の2つを挙げると、

・相場の参加者の半数以上
(あるいは大口トレーダー達)が「この方向だ!」という方向(トレンド)を見極めてエントリーすること

・過去に買ったひと売った人両方の気持ちになって、シナリオを立てること

があります。

 
なんとなく勢いがあるからエントリー

とか

とりあえずラインブレイクしたからエントリー

とか

○○の上限下限にタッチしたからエントリー

とか

これだけ動いたんだからそろそろ逆にいくだろう

とか

そんなことをやっていると、
たまに大きく稼げる「かも」しれませんが、

同じようなエントリーを繰り返していると
そのうちプラスマイナス0になったり、下手するとマイナスになる可能性が高いです。

 
まだまだ私も未熟ですが、

勝ち続けている人は、

「エントリーする根拠がなるべく多いポイントを待ってエントリー」

「過去の検証でエッジがあったとこに絞ってエントリー」

など、しっかりと検証で裏打ちされた優位性の高いポイントに絞って、
なおかつ、上位時間足で環境認識をしっかりして、
なおかつ、抵抗帯になりやすいところを事前に予測して

トレードしています。

だから、負けるときは軽症で済むのに、
勝つときは大きく勝ち、無駄なトレードがほとんどないので、
最終的にトータルでプラス収支になっていきますヽ(・∀・)ノ

 
多くのひとは、一目均衡表の雲が○○だから~とか
ボリンジャーバンドのミドルが○○とか

表面的なところを見てトレードしてるように感じます。
(勝ってる人がいたら申し訳ないですが)

 
勝ち続けて稼いでいるトレーダーは、
相場の本質は何かをある程度理解していて、
自分の使っている手法や考え方を徹底的に検証して、
優位性が高いと判断したとこのみに絞ってエントリーしている人がほとんどです。

 
もし現在勝てていないのであれば、手法を見直したり、
過去のチャートで徹底的に検証するべきだと思います(0゚・∀・!

 
ちなみにほぼ宣伝ですが、

現在、私の手法や考え方を載せている会員サイトをドンドンと作成しています。

simple_daytrade20170612

誰でも登録を許可しているわけではないのですが、

もしご興味ある方はお問い合わせより、お気軽にお問い合わせ・質問お待ちしております(・∀・)b

 

 


XMトレーディングMT4

↓1日1回、応援してくれてもいいのよ。

にほんブログ村 為替ブログ FX 副業投資家へ
にほんブログ村


為替・FXランキングへ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ウェブデザイナー・ゲイトレーダー FX歴4年(現在デモで修行中) FX勉強会に参加しながら、日々精進。 トントンから+になってきました✌︎('ω')✌︎ ドル円&ポンド円メイン デイトレ・スキャルピングのみ 弱点は損切り、チキン利食い いろいろな手法を検証してます。メインは2つ 趣味はギター・美容・食べ物・動画鑑賞 そのうちリアルトレードをツイキャスとかで配信しようかなーと✌︎('ω')✌︎