「機会損失」という思考が負けを引き起こす

shutterstock_122602513
この記事の所要時間: 150

 
今まで負けてきたトレードを振り返ってみたんだけど、

こうゆう考え方だったから、負けるんだ・・・
と思ったことがあるの

 

「機会損失」という思考

ちなみにトレードでいう機会損失とは
 
【機会損失】:稼ぎ損ない、儲け損ないのこと。chance loss。
 
ふと相場を見たときに、チャートが割と上昇してる!!

ってなるときがあって、そうゆうのを見たときに

「ここで入らないと損だ!!」って状態に陥るときがあったり・・・(´・ω・`)

でも、たいていそうゆう状態(機会損失的な思考)でエントリーしちゃうと
反対にいったり、思ったより伸びなくて放置して建値まで戻るとか

そんな経験はないですか?(^ω^ ≡ °д°)

 

こんなトレードはアカン

 
例えば適当な例だけど

fxtrade_1229

普段はトレードの時間が取れないサラリーマンのAさんが
会社から帰ってきてその日初めてチャートを見たとするね(・∇・)ン

チャートは短期足で見たら上昇トレンド!
とにかく勢いに乗らないと利益をとり損なってしまう!と思ったAさんは
上位時間足も、レジスタンス・サポートラインとか気にせずエントリー!!!!

しかし!!

fxtrade_1229

おそらく、すでに買いは一服してたか
上に抵抗帯があったのか何か理由があって
残念ながら下がってしまったの・・・

損切りちゃんとできればいいんだけどね、
できないと悲惨よ。

 
すごく適当な例で申し訳ないんだけど、

機会損失の思考があると、
余計なところでエントリーしてしまうことがあるかもしれないので
気をつけましょう三┏( ^o^)┛

PS:ちょっと眠くてかなり端折って書いた感はあるけど、
あとで加筆するかも。ごめんね( っ・∀・)≡⊃ ゚∀゚)・∵.

 

↓1日1回、応援してくれてもいいのよ。

にほんブログ村 為替ブログ FX 副業投資家へ
にほんブログ村


為替・FXランキングへ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

もってぃー

ウェブデザイナー・兼業デイトレーダー ゲイトレーダーとして活動中 FX歴6年。FX勉強会に参加しながら、日々精進。 EMA理論とプライスアクション理論を用いてトレード ドル円&ポンド円メイン 趣味はギター・美容・食べ物・動画鑑賞・動画配信 そのうちリアルトレードをYOUTUBEで配信しようかなーと✌︎('ω')✌︎