↓胡散臭いページですいませんm(__)m汗
初心者向け

トレードをしない我慢が大事

 

今日も学んだことを書き留めておきます。

 

勝てていないトレーダーの犯す間違い

勝てていないトレーダーはどんな間違いを犯すか、

それは、

「トレードの回数が多すぎる」
「相場が動き出したら参加したくなり、待てずにトレードしてしまう」

トレードにおいて、我慢することは大切な資質であるが、
それを持っているひとは少ない。

 
こんな言葉がある。

——————————————————–

いつでもどこでも間違ったことをする単純な愚か者がいるが、
それとは別に、いつでも取引をしなくてはならないと考えているウォール街の愚か者がいる。

(エドウィン・ルフェーブル「欲望と幻想の市場」より)

——————————————————–

つまり、状況に関係なく、常に行動をしてたいという願望が、
プロも含めて、ウォール街で多くの損失が生まれる原因。

 

要は

いつも取引をしたいという衝動に打ち勝ち、
本当のチャンスを持つ忍耐強さが必要なのである。

とのこと(*´﹀`*)

私は、FXを初めて最初のほうは、
ずーーーっとチャートを見ていました。

常にチャンスがあるのではと期待しすぎるあまり、
1日があっという間に終わるくらい、
熱中してチャートを見てました。

でも、勝てませんでした~~w

 
知識も技術もなかったので当然といったら当然ですけど・・・・・

 

チャートを見すぎることの2つの害

常に変化するチャート(相場)を見ていることには2つの害があり、

それは、

取引をやりすぎること

望ましくない動きが少し出ただけで、
本当は良いポジションを解消してしまうこと。

 

よくわからないものは見送る

「本当のチャンスを待つためには、
頻繁に取引したくなる欲求に抵抗するというのが基本的な考え方」

とのこと。

 
かの有名な、ジム・ロジャーズは、
自分が強く確信を持てるときだけ取引をすることが大切
だと強調している。

 

最高のルールは

「投資について誰でも学べる最高のルールは、何もしないことだ。
しなければならないことが出てくるまで、絶対に何もしてはならない」

と。

 
結局、高い確率で稼ぐためには、

高い確率で勝てると検証で打ち出されたポイントのみでトレードすること。

くらいしかないかと思います。

 
待つことの大切さは、きっと誰でもわかっているはずでも、
日本人の8割~9割が勝てずにいると言われているのは、

つまりそうゆうことなんじゃないかと( ಠωಠ)

 

使用しているサインツールと手法

ゲイスキャFX

 

↓1日1回、応援してくれてもいいのよ。

にほんブログ村 為替ブログ FX 副業投資家へ
にほんブログ村

ABOUT ME
もちぽよ
もちぽよ
FX歴8年目。投資系の会社でWEBデザイナーしながら勉強会に所属したり、過去チャートでひたすら練習を繰り返してきました。トレードしてる中での気づきやコツをブログで紹介していきたいと思います!♥
↓胡散臭いページですいませんm(__)m汗

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.