↓胡散臭いページですいませんm(__)m汗
ゲイスキャFX

【04/15】初心者~中級者向け!
ゲイスキャFXサイン解説
-スキャルピング編-

 

記事の説明

こんにちはー、もちぽよです。

この記事では、

  • 昨日のチャートを見て
  • ゲイスキャだったらどこでエントリー可能か
  • 1時間足も見ながら

簡単に解説していきます。
後付けも含まれているので、あくまで
「今後の相場で同じような状況だったらこう考える」の参考にしていただければ幸いです。

また、使用しているサインツールやチャート、用語の説明は
後日、別の記事で説明していこうと思います(*‘ω‘ *)

解説に使用するチャートの簡単な説明

※黄色〇のサイン以外はエントリーしちゃいけないわけじゃないので、
 各々”検証や練習をしたうえで根拠があって”入れると判断できればそれはOKです。

※+〇pipsという記載は、エントリーサインから決済サインまでの
 大体のpips数になります。
 複数サインが連続しているポイントは平均のpips数を記載しています。
 スプレッド分は差し引いていないので各自利用している証券会社をご確認ください。

※損切りは基本的に、「高値安値のライン」や「MACDルール」のみを適用しています。 (MACDルールについては、ゲイスキャFX会員サイトの資料を確認してね^^)

2020年4月15日のチャート

可もなく不可もなく、という感じ。
慣れてる人ならわりと利益獲れたんじゃないかと思います(/・ω・)/

ただ、全体的に1時間足チャートのEMA(移動平均線)を見てみると、
上昇トレンド下降トレンド」or「下降トレンド上昇トレンド」というかんじで
短期のトレンドの転換するタイミングでもあったので、

1日を通して綺麗なトレンドが出やすい日ではなかったです。
そこも今後のために注目してみてはいかがでしょうか(=゚ω゚)ノ

USDJPY

1時間足EMA(短期のトレンド)=下降上昇
4時間足EMA(短期のトレンド)=下降

①東京時間まで前日の下降トレンドが続いていた
②ただ、レンジ気味だったので自信がなければスルーでもOK!
③107円付近で何度も下落が抑えられていた
④ロンドン時間に入ってから上昇し始めた
⑤狙えるタイミングはほとんどなかった

EURJPY ★ゲイスキャ相場

1時間足EMA(短期のトレンド)=下降
4時間足EMA(短期のトレンド)=下降

①4時間足のEMAに対して戻り目をつけていた
②東京時間~NY時間まで勢いのある下降トレンド
③こういう時にしっかり利益を獲っておきたい!
④NY時間からは利確の買いの動きが入った
⑤1時間足のMACDに注目するとダイバージェンスが発生している
⑥トレードする時間足より上の時間足のダイバージェンスは注意して見ておく

AUDJPY ★ゲイスキャ相場

1時間足EMA(短期のトレンド)=下降
4時間足EMA(短期のトレンド)=レンジ→下降

①前日までの上昇トレンドから下降トレンドに転換し始める
②東京時間~NY時間まで勢いのある下降トレンド
③こういう時にしっかり利益を獲っておきたい!
④NY時間からはだんだんとボラティリティが低下していった

GBPJPY

1時間足EMA(短期のトレンド)=下降
4時間足EMA(短期のトレンド)=レンジ

①東京時間~NY時間まで勢いのある下降トレンド
②基礎ロジックに合致してないサインも、慣れてる人は積極的に狙いたい
③NY時間からは利確の買いの動きが入って上昇していった

EURAUD

1時間足EMA(短期のトレンド)=上昇
4時間足EMA(短期のトレンド)=下降

①前日までの下降トレンドから上昇トレンドに転換し始める
②東京時間~NY時間まで勢いのある上昇トレンド
③基礎ロジックに合致してないサインも、慣れてる人は積極的に狙いたい
④EURAUDは他の通貨ペアに比べて上昇や下降の勢いが出すぎることが多い
④その場合はその後に微妙な動きになったりするので過去チャートをチェック

EURUSD

1時間足EMA(短期のトレンド)=下降
4時間足EMA(短期のトレンド)=上昇→レンジ

①前日までの上昇トレンドから下降トレンドに転換し始める
②ロンドン時間~NY時間まで勢いのある下降トレンド
③基礎ロジックに合致してないサインも、慣れてる人は積極的に狙いたい

AUDUSD

1時間足EMA(短期のトレンド)=下降
4時間足EMA(短期のトレンド)=上昇→レンジ

①前日までの上昇トレンドから下降トレンドに転換し始める
②ロンドン時間~NY時間まで微妙な下降トレンド
③基礎ロジックに合致してないサインも、慣れてる人は積極的に狙いたい

GBPUSD

1時間足EMA(短期のトレンド)=下降
4時間足EMA(短期のトレンド)=上昇→レンジ

①前日までの上昇トレンドから下降トレンドに転換し始める
②ロンドン時間~NY時間まで勢いのある下降トレンド
③基礎ロジックに合致してないサインも、慣れてる人は積極的に狙いたい

USDCHF

1時間足EMA(短期のトレンド)=レンジ→上昇
4時間足EMA(短期のトレンド)=下降→レンジ

①前日までの下降トレンドから上昇トレンドに転換し始める
②ロンドン時間~NY時間まで勢いのある上昇トレンド
③0.970の節目で上昇が抑えられて利確の売りの動きがでてきた
④急上昇や急降下の時は節目や過去に意識されたラインで止まりやすいので注意しておく

 

今週のゲイスキャサイン解説まとめ

【3月13日(月)】
https://motty-fx-trader.com/?p=5768
【3月14日(火)】
https://motty-fx-trader.com/?p=5801
 

使用しているサインツールと手法

ゲイスキャFX  
↓1日1回、応援してくれてもいいんだよ(≧◇≦)

にほんブログ村 為替ブログ FX 副業投資家へ
にほんブログ村

ABOUT ME
もちぽよ
もちぽよ
FX歴8年目。投資系の会社でWEBデザイナーしながら勉強会に所属したり、過去チャートでひたすら練習を繰り返してきました。トレードしてる中での気づきやコツをブログで紹介していきたいと思います!♥
↓胡散臭いページですいませんm(__)m汗

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.